読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【ACL グループステージ第4節】ブリスベン 2 - 1 鹿島 終盤の猛攻実らず、最下位相手に痛い星を落とす

 

グループステージも後半戦。

前節快勝したブリスベンのホームに乗り込んで連勝を狙いましたが、前線からよく追いかけ寄せの早いブリスベンの守備に苦しみ、ミスから先制点を許すと後半頭にも追加点を奪われ2点のリードを許しました。

1点を返しなおも猛攻を仕掛けますが、逆転はおろか同点にも追いつけずに試合終了。

最下位相手に痛い星を落としました。

グループステージは残り2試合です。

 

 

f:id:nvtomo:20170412204136p:plain

 

スタメンは直近のリーグ戦から6名変更。

ペドロジュニオールレアンドロ、中村、永木、三竿健、伊東に代わり、

金森、遠藤、土居、レオシルバ、小笠原、西が入りました。

金森は移籍後、公式戦初スタメン。

 

■ターンオーバーじゃなくてコンディション悪かっただけじゃ

というぐらい身体が重そうな選手が目立ちましたね。

前の試合はターンオーバーじゃなくて、単純にコンディションのいい選手が選ばれたんじゃって疑っちゃうぐらい。

って言うかホントにそうだったかも( ゚∀゚)・∵. ガハッ!! 

特にレオシルバの重さが目立ちました。

パスミスが多く、守備面でもいつもより一歩二歩出足が遅かったですね。

動きが良かったのは移籍後、公式戦初スタメンとなった金森ぐらいですかね。

1失点目は、バイタルで植田がまさかの空振りで相手にシュートを許してしまいました。

植田は他にも軽率なプレーが多かったです。

この試合だけではないので、一度スタメン外したいところですが、控えの町田とは差が大きいんですかね...

 

■最下位が不思議なブリスベン

まあ、我々の動きの悪さを差し引いても、前の試合でも感じたブリスベンの強さはホンモノで、最下位なのが不思議なくらいです。

前線からよく追いかけ、寄せも早く、少ない手数で裏を狙ってフィニッシュまで持っていくところは敵ながら見事だなと。

 

結構飛ばしてる感じで、後でバテルかと思いましたし実際そうなったんですが、その前に2点目取られたのが痛かったです。

コーナーキックでクリアが甘かったのを相手に拾われ決められといった感じの2失点目。

2枚替えから徐々に流れを引き寄せ1点返しましたが、その勢いで2点目を取れなかったのが響き、その後も一方的に押し込むものの、疲れから最後の精度を欠き、そのまま試合終了。

 

これで4試合終えて2勝2敗。

ホームで2勝、アウエーで2敗と、敵地での弱さが目立つ結果になってます。

ACL次節は4/26(水)アウエーでの蔚山戦。

苦手のアウエーですが何として勝ち点3が欲しいところです。

 

リーグ戦は4/16(日)アウエーでの仙台戦です。

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ