読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【J1第1節】清水 3 - 1 鹿島 サプライズスタメンで開幕戦落とす

 

ACL連敗スタートを受けてのJ1開幕戦。

トニーニョ・セレーゾはスタメンをいじって来ました。

 

f:id:nvtomo:20150308201902p:plain

 

一番のサプライズはGK。

これまでリーグ戦244試合連続フルタイム出場を続けてきた曽ヶ端に代えて佐藤。

チームの精神的主柱小笠原はまさかのベンチ外。

怪我のため、昌子もベンチ外

 

曽ヶ端、小笠原という精神的主柱を欠き、攻守に緩さを見せた前半。

持ち前のパスワークが影を潜め、前線の高崎にボールが収まらず。

守っても危なっかしい場面を見せていましたが、前半40分、梅鉢が味方ゴール前で相手を交わそうとして本田にボールを奪われ大前に先制点を奪われました。

 

後半開始から、動きの悪いカイオに代えて遠藤を投入。

徐々に攻めに落ち着きが出てきました。

 

後半24分、その遠藤が柴崎からのパスをゴールに流し込み、同点に追い付きました。

実はこのゴールぎりぎりゴールラインを割っているとの判定でしたが、スローで見ると割ってないですね。

逆転を狙って、後半27分 ボランチの梅鉢に代えて攻撃的ポジションの中村充孝を投入。布陣を4-1-4-1にしてきました。

 

f:id:nvtomo:20150308201948p:plain

 

しかしこの交代が裏目に。

直後の後半29分、カウンターから本田にゴールを決められ勝ち越しを許しました。

 

 後半36分、高崎に代えて豊川。

中村をワントップに。

 

f:id:nvtomo:20150309193827p:plain

 

まあ結果論なんですが、この交代を先にした方が良かった気がします。

中村がうまくボールを収めていましたし、中に入った金崎もいいシュート見せてましたし。

 

試合はATにカウンターから3点目を許し、1-3で敗戦。

開幕戦勝利とはなりませんでした。

 

今日のサプライズスタメンは、ACLに重きを置いている監督の気持ちの表れとも取れますし、このメンバーでもやってもらいたいという願望もあると思います。

負けてはしまいましたが、この試合が次に活きてくると願いたいです。

 

次の試合は3月14日(土)カシマスタジアムでのvs湘南戦です。

キックオフは14:00。

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ