読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【J1 第4節】鹿島 3 - 1 鳥栖 今季初勝利キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

いやーーーー長かったです。

2月のACL初戦から公式戦7試合目にして今季初勝利です。 

内容云々よりもまずはこの事実を素直に喜びたいと思います(*´ο`*)=3 

 

f:id:nvtomo:20150403213957p:plain

 

スタメンは前節から遠藤→高崎

遠藤はケガとの情報もあったぐらいなので、万全の状態ではないのかもしれません。 

 

試合は初っ端からハイプレスしてきた鳥栖に押される展開。

前半7分にセットプレーから先制を許しました。

大外にいた谷口がフリーにさせてしまったのが原因ですが、これは鳥栖のセットプレーの巧さを誉めるべきなのかなと。

前半は鳥栖のハイプレスに攻撃の形が作れず終わりました。

 

後半も同じような展開でしたが後半10分ぐらいからでしょうか、鳥栖の足が明らかに止まって来ました。

 

トラッキングデータ

 

ラッキングデータを見ると、両チーム総走行距離に差がないことがわかります。

鳥栖があれだけのハイプレスをしていての結果ですから、これは明らかに飛ばし過ぎでペース配分を誤ったのだと思います。

 

鳥栖の足が止まったことによりスペースが生まれ、鹿島の攻めに勢いがつきました。

柴崎のFKから金崎のヘディングが決まり同点。

柴崎のFK、全般的には精度悪かったですが、このFKはよかったですね。

土居のPA内での突破からPK獲得。

柴崎が落ち着いて決めて逆転。

後半の土居は今季一番の出来だったかも。

3点目は遠藤の定番ミドル。

切り返した段階でゴールが確信できました。

 

お世辞にもいい出来だったとは言えず、鳥栖のペース配分に助けられた印象が大きいです。

ですがですが、今は勝つことが大事なのだと思います。

この1勝をきっかけにして欲しいものです。

 

次は4/7(火)ACL、ホームでの広州戦です。

ACLは崖っぷち。まずは1勝からですね。

 

この試合で悪質なファールがあったことに触れておきます。

 

www.youtube.com

 

鳥栖のキムミンヒョク選手が金崎をファールで倒した後にあろうことか金崎の顔を足で踏みつけています。

VTRを見ると明らかに故意に悪意を持って踏みつけていることが分かります。わざとでなければ足にあんなに力が入っていないです。

ファールでプレーが切れたタイミングだったこともあり、その行為自体が目立たずイエローで済んでますが、これは一発レッドが相当なのかなと。

一歩間違えば選手生命にも影響しかねない悪質なプレー、今後の抑止のため何かペナルティを与えることはできないのでしょうか?

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ

 

www.youtube.com