読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【J2 第9節】岡山 0 - 1 札幌 宮澤ゴラッソ&今季一の守備で今季初の連勝

 

 GW連戦の初戦、昇格争いのライバルを前線からの鋭い守備と宮澤のゴラッソで撃破し、今季初の連勝となりました。

 

f:id:nvtomo:20150426201400p:plain

 

出場停止以外で初めてナザリトを先発から外しました。 

前線は都倉、内村、ニウドと守備の出来る選手を揃えました。 

この3名が前線から追込み制限されたパスコースに稲本がプレスしボールを奪うという守備が巧くハマり、岡山をシュート2本に抑えました。

 

攻撃面ではシュート自体は少ないものの、都倉がよく動いてボールを収めたのもあり、いつもより攻撃の形が作れてました。 

 

www.youtube.com

 

ただ、それでも宮澤のゴラッソ1点のみだったのは明らかな理由があります。

ポゼッションはしてても、前向きなパスが少なく、せっかく前線でボールを奪ってもショートカウンターを繰り出せた場面はほとんどありませんでした。

もっともっと攻撃への意識が必要だと思います。

 

ナザリトですが、今日使うとしたらリスクを少なく2点目を狙っての前線投入だったかと思いましたが結局投入されずに終わりました。

前線に入れて、いい守備の流れが変わるのを恐れたのだと思います。

結局終了間際以外では内村をこれまた前線から守備する中原に代えただけでしたから。

 

今日の守備が続けられれば失点はそうとう抑えられると思いますが、連戦で運動量が続くのかとどうやって点を取るのかが課題かなと。

ゴラッソなんてそうそう毎試合決まらないですからね。

 

次節は中二日の4/29(祝)アウエーでの金沢戦です。

現在2位の金沢相手のアウエー戦で真価が問われます。

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ