読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【J1 第16節】横浜FM 0 - 3 鹿島 カイオ、土居躍動! 今季二度目の無失点勝利

 

二週間の中断明けの試合。

いい休養になったのか、ここ数試合とは見違えるような動きで攻守に圧倒し、3試合ぶりの勝利を掴み取りました。

1stステージも残り1試合。順位は7位です。 

 

f:id:nvtomo:20150621080751p:plain

 

スタメンは前節から4名変更。 

高崎、遠藤、梅埼、伊東に代わり、ジネイ、カイオ、小笠原、植田が入りました。

 

立ち上がりから出足に勝り、早い時間帯に先制します。

ショートコーナーからフリーで待っていたカイオがダイレクトでぶち込みました。

二週間の中断がいい休養になったのもあるでしょうが、ジネイの復帰も非常に大きかったと思います。

前線での収まりどころができたことで二列目の金崎、土居、カイオが安心して上がっていけるようになり持ち味を活かせるように。

ここのところ低調だった土居、カイオは持ち味のドリブルで横浜DF陣をずたずたに切り裂いていきました。

2点目は柴崎のスルーパスを土居が受取り、中澤を切り返しであっさり交わしてからのシュート。

前半終了間際のいい時間帯での追加点でした。 

 

www.youtube.com

 

守備面では佐藤の好セーブが光りました。

試合に出続けている効果がようやっと出てきたのでしょうね。

2点は防いでくれたと思います。

佐藤の好セーブが無失点勝利を呼び込みました。

 

3点差無失点での快勝でしたが、1つ残念だったのがジネイの負傷です。

倒れこみ両手で顔を覆う姿から負傷の程度が決して軽くないことを予感させます。

 

www.nikkansports.com


 

ジネイの負傷は大変残念ですが、この試合途中からワントップに入った赤崎は、タイプは全く違いますがジネイとレギュラー争いができる選手に成長してくれました。

赤崎のストロングポイントは決定力です。

この試合でもワンチャンスを活かしてこの試合を終わらせる3点目を決めてくれました。

次の試合はスタメンでしょうから頑張って欲しいです。 

 

次節は6/27(土)ホームでの川崎戦です。

1stステージ最終戦、すっきり勝って2ndステージでの反攻に繋げて欲しいものです。

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ