読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【ナビスコ杯 予選第2節】神戸 4 - 1 鹿島 いったいどうしてしまったのか...まさかの4失点

 

前節に続いて急造4バックが崩されました。

まさかの4失点でナビスコ連敗。

ナビスコ連覇そして2016年三冠に黄色信号が点りました。

 

f:id:nvtomo:20160327201747p:plain

 

スタメンは前節から4名変更。

土居、遠藤、永木、三竿に代わり、赤崎、カイオ、小笠原、山本が入りました。

 

www.youtube.com

 

■急造4バックで臨むのなら・・・

せめてGKは経験豊かな曽ヶ端の方がよかったのでは・・・

甲府戦でも思いましたが、今日は特にそれを実感させられました。

曽ヶ端なら1点、2点は防いでくれたように思いますし、適切なコーチングでもっとDFラインを安定させられたんじゃと思わずにいられませんでした。

神戸を軽く見たんでしょうかねえ。

レアンドロ、ペドロジュニオール、渡邊と強力な神戸の前線相手で、昌子、植田でもきっちり抑えるのは難しかったでしょうから、この結果はある意味必然だったのかもしれません。

 

■どうした柴崎岳

代表から落選したことからもわかる通り、柴崎岳の調子がさっぱり上がって来ません。

急性虫垂炎は治ったはずなのですが、攻守に冴えない日々。

今日も2失点の逆起点になるなど、さっぱりな出来でなぜスタメンフル出場なのか甚だ疑問です。

いっそのことスタメンから外して発奮を促すのもよいのではと思うのですが...ね。

 

■金崎のいない前線はゴールへの推進力に欠ける

金崎を欠く前線はリスクを犯さない攻めで相手に恐怖を与えられませんでしたん。

金崎がいないとゴールへの推進力に欠けるのかなと、代表戦に出ている金崎を見て思いました。 

 

 ナビスコカップは最悪のスタートになりましたが、気持ちを切り替えてリーグ戦に臨んで欲しいものです。

 

リーグ戦次節は4/2(土)アウエーで首位川崎に挑みます。

1stステージ序盤の山です。 

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ