読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【ナビスコ杯 予選第5節】鹿島 2 - 3 湘南 カイオ大ブレーキで3点目奪えずまさかの逆転負け。予選敗退...

10.アントラーズ

 

まだ自力突破の可能性を残して迎えた一戦。 

控え中心のメンバーながら1点をリードして後半を迎えましたが、勝負を決める3点目を取るべく投入されたカイオがまさかの大ブレーキで3点目が奪えず、逆に湘南の交代選手に同点、逆転のゴールを決められ、まさかの逆転負け。

早くもナビスコカップ予選敗退が決まりました。 

 

f:id:nvtomo:20160519213103p:plain

 

直近のリーグ戦、横浜FM戦からスタメンを6名変更。

金崎、赤崎、カイオ、柴崎、植田、山本に代わり

ジネイ、土居、鈴木、永木、ブエノ、小池が入りました。

J特別指定選手の小池はJ初出場です。

 

www.youtube.com

 

■控え中心のメンバーが見せたアグレッシブな戦いぶり

直近のリーグ戦から半分のメンバーを入れ替えてきましたが、前線からの激しいプレスなど、アグレッシブな戦いぶりを見せてくれました。

永木の先制点は、前線での激しいプレスからボール奪取してのシュート一閃。

永木らしいプレーで古巣への恩返し弾を決めてくれました。

 

■しかしDF陣は終始不安定

一方、植田を欠くDF陣は終始不安定な出来に終始しました。 

Jリーグ初出場となったJ特別指定選手の小池が入っている影響かなとも思いましたが、後半、山本に代わってからも変わりありませんでしたので植田不在の影響何でしょうね。ブエノに大きな期待をするのは酷なのでしょうが、、、植田との差は大きいですね。 

 

■カイオは一体どうしてしまったのですか... 

最近のカイオは最初から出ても、途中から出ても低調な出来でしたが、この試合での酷さに比べれば...ってぐらい酷い出来でしたね。

ドリブル突破は簡単に止められ、シュートも相手に当たり、守備も淡白で、、、もう途中交代されても文句言えない程の出来でした。

2-1で投入され、石井監督の狙いとしては試合を決める3点目を取って欲しかったんだと思うのですが、まさかの大誤算でした。

逆に湘南の交代選手に、試合終了間際に立て続けにゴールを奪われ逆転負け。

ナビスコカップ予選敗退が決まり、早くも今年の三冠がなくなりました。

 

ナビスコカップ第6節は、5/25(水)ホームでの磐田戦です。

リーグ戦は、5/21(土)アウエーでの名古屋戦です。 

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ