読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【J1 1st 第16節】神戸 1 - 2 鹿島 前半終了間際の同点ゴールが大きかった逆転勝利!首位浮上キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

10.アントラーズ

 

1stステージも残り2試合。

自力優勝の可能性はなく勝ち続けて優勝が転がってくるのを待つのみの2試合。 

神戸の強力2トップ、レアンドロ、ペドロジュニオールを中心とした早い攻めに苦しみました。

セットプレーから先制され、いつ2点目を取られてもおかしくない展開の中、前半終了間際の同点ゴールで流れを引き寄せ見事な逆転勝利。 

首位川崎が最下位福岡と引き分けたため、残り1試合で首位浮上となりました。 

 

f:id:nvtomo:20160618210148p:plain

 

スタメンは前節と変わらず。 

 

www.youtube.com

 

【J1採点&寸評】神戸 1-2 鹿島|チームを蘇らせる同点弾を決めた土居がMOM。神戸は2トップが沈黙… | サッカーダイジェストWeb

 

■強力2トップと滑るピッチに苦戦

神戸の強力2トップ、レアンドロとペドロジュニオール

ナビスコでもこの二人にいいようにやられましたが、収まるレアンドロとスピードのペドロの組み合わせはホントに脅威ですね。

彼らにサイドアタッカーが絡んでくるカウンターは破壊力満点でセットプレーの1点に抑えたのは運が良かったとしか言えません。

もう1点苦戦の要因としてはピッチが予想以上に滑ったことですかね。

試合前に水を撒いたらしいのですが、どんだけ撒いたんすか...ってぐらいスリッピーでしたね。

ボールがいつもより流れる感じで、パスが合わないって場面が目立った前半でした。 

 

■土居の同点ゴールで流れを引き寄せる

セットプレーから先制され、その後も攻撃は単発に終わり逆にカウンターにヒヤヒヤし、いつ2点目を取られてもおかしくなく、0-1で前半を終われれば恩の時の展開でしたが、前半終了間際に試合が動きます。 

前線からボールを追ったり、下がって攻撃の起点になったりとピッチを走りまわってた土居が、金崎のワンツーからゴールを決めてくれました。

試合全体を通しては、一人でシュートまで行ける場面でパスを選択することが多く、FWとしてはまだまだ攻撃意識が欲しいところですが、同点のシーンは密集したエリアでよく決めきってくれました。

押されっ放しだった展開の中で前半終了間際に追いつけたことで一気に流れを引き寄せました。 

 

■後半開始から一気にギアを上げて勝ち越しゴールをもぎ取る

同点に追いついた勢いで後半開始早々に勝ち越しゴールをもぎ取りました。

後半開始から見違えるような動きで一気にギアを上げてきましたね。 

尻上がりに調子を上げてきたカイオからのクロスを山本を通り越して奥に飛び込んだ遠藤が押し込みました。

意外にも遠藤は今シーズン初ゴール。

 

その後も3点目を狙える場面を決められず、神戸の逆襲を受ける形になりましたが、運にも助けられ逃げ切りに成功。

首位川崎が最下位福岡と引き分けに終わり、残り1試合で遂に首位に浮上しました。 

 

■カイオ、昌子が出場停止な最終節

最終節は川崎と引き分けた福岡。

この試合イエローをもらったカイオ、昌子が出場停止。

昌子の代わりはファンソッコでしょうかね。

植田、ファンソッコの組み合わせ、正直いい記憶がないのですが、植田が成長した今は大丈夫ですかね... 

この二人がウェリントンを起点とした攻撃を抑えてくれれば勝利がぐっと近づくかと。 

 

最終節は6/25(土)ホームでの福岡戦です。

きっちり勝ちきって優勝を勝ち取りましょう! 

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ