読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【J2 第21節】札幌 5 - 2 横浜FC 5年振りの函館開催でゴールラッシュ!!首位で前半戦折り返し

 

都倉を出場停止で欠く中迎えた5年振りの函館開催。

いつもと違う北海道新幹線カラーなユニフォームが躍動し、今季最多となる5得点で横浜FCを粉砕。

4連勝で首位をキープしたまま前半戦を折り返しました。 

 

f:id:nvtomo:20160703160749p:plain

 

スタメンは前節から3名変更。

内村、都倉、前(貴)に代わり、ジュリーニョ、荒野、堀米が入りました。

 

www.youtube.com

 

■都倉不在を感じさせない今季最多得点 

都倉に加えて内村もベンチスタートとなり、ヘイス・ジュリーニョの2トップとなりましたが、個の力ではこの組み合わせでも全く観劣らず、寧ろテクニックならこの助っ人コンビの方が上でしたね。

先制点はジュリーニョの超絶ミドル。

横浜FCの寄せが甘くなっているのを見逃さずズバッとゴール右隅に突き刺しました。

2点目はヘイスの見事なターンからの右足。 

荒野のクロスがマイナス気味に入って得点チャンスを逸したかと思いましたが、ヘイスが見事にクルっとターンをして右足でゴール右隅に流し込みました。

ヘイスはボールの収まり、長いサイドチェンジもズバッと決めて、日に日に本領を発揮し始めています。 

荒野はまだまだプレーに雑さが目立ちますが、持ち前の運動量が戻り始めて、2トップ+トップ下の逆トライアングルのレギュラー争いに割りこんでくるようだと前線にさらに厚みが出ていいのですがね。

この試合の3点目となったゴールがよいきっかけになるでしょうか。

 

■相手に助けられた中での2失点はいただけない

今季最多得点の裏での2失点は、横浜FCの出来を考えると非常にいただけない結果です。寄せは甘く球際の厳しさもなくやりたい放題だっただけに、途中交代のイバに好きにやられての2失点はクソンユンもいなくなるリオ五輪期間中を見据えると非常に不安です。 

深井を大量リードで大事を取って早めに交代させたのが大きく響いた感じで、補強をしたことも考慮すると上里はまたベンチ外かもしれません。

 

blog.domesoccer.jp

 

C大阪、岡山、松本・・・上位相手の3連戦が大きな山となる

これで4連勝となり首位をキープしたまま前半戦を折り返しました。

ががが、2位C大阪が5連勝でぴったりついて来てます。 

3位松本も3連勝中、4位岡山も6試合負けなしと好調で、札幌を含めた上位4チームが抜け出しつつあるJ2。

この3チームと立て続けに対戦する次節からの3連戦が大きな大きな山となりそうです。

まずは、7/9(土)アウエーでのC大阪戦。

ここを勝つようだと独走態勢、負ければ首位転落となる一戦です。 

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ