読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【J1 2nd 第3節】鹿島 3 - 0 名古屋 主力を休ませつつ勝つというプラン通りの試合になったのは...

10.アントラーズ

 

中三日が続く3連戦の2戦目。

スコアだけ見れば危なげない勝利も、攻守に冴えがない名古屋相手に物足りなさの残る試合内容でした。

それでも過密日程の中で主力を休ませつつ勝つというプラン通りの試合ができたのは今後を考えると非常に大きかったのではと思います。

 

f:id:nvtomo:20160713210023p:plain

 

スタメンは前節から5名変更。

金崎、遠藤、小笠原、西、ファンソッコに代わり垣田、鈴木、永木、伊東、ブエノが入りました。

 

www.youtube.com

 

■相手に助けられた感たっぷりな快勝

噂には聞いてましたが、降格圏に後退した名古屋は予想以上にチーム状態が悪かったですね。守備ラインが低く、前からさっぱりプレスがかからなくパスミスばかりで、そりゃ降格圏に沈んじゃうよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネーと言わざるを得ないチーム状態でした。

そんな名古屋相手に前半早々に先制。

スローインがゴール前に流れて、名古屋の守備がルーズになった隙を見逃さなかった中村が押し込んで2試合連続のゴール。

この調子だと今日は何点入るんだろうって感じでしたが、調子の悪い名古屋にお付き合いしてしまったのか、受けにまわって逆襲を受ける場面も出てくるように。

失点してもおかしくなかったですが、さすがは降格圏に沈むチームのツキのなさなんですかね。。。

結局クリーンシートで終わりましたが、相手に助けられた感満載の勝利でした。

 

■それでも過密日程の中プラン通りの試合で勝利できたのは大きい

内容がイマイチだったのは確かなんですが、それでも3点取っての快勝で、かつ金崎や小笠原、西と言った主力を休ませられたのは非常に大きいのかなと思います。

2点目は、永木のクロスがニアでディフェンスに引っ掛かってコースが変わって、ファーに切り込んできたフリーの山本が押し込んだもの。まあツキがありましたねw

3点目はCKの流れからヘッド→バー→押し込む→楢崎掻きだすからの鈴木が押し込みました。

主力を休ませつつの快勝と言うプラン通りの試合でしたが、相手の酷さに多分に助けられた勝利でした。

 

■今後の飛躍が楽しみになった垣田

リーグ戦初出場初先発となった18歳垣田。

ピッチを右に流れ左に流れボールを引き出す動きはリトル金崎を思わせ、赤崎を差し置き彼をスタメンに使った石井監督の狙いが見えました。

1点決めてれば最高でしたが、まだまだこれからの選手ですからね。

このまま順調に伸びて行って欲しいなと思わせる逸材かなと思います。 

 

次節は中三日でのアウエー戦。

7/17(日)相手は甲府です。

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ