読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【J1 2nd 第8節】福岡 1 - 2 鹿島 猛暑の福岡でようやく連敗ストップ...

10.アントラーズ

 

リーグ戦3連敗、週中に行われたスルガ銀行チャンピオンシップ含めて公式戦4連敗中でしたが、30℃を超える猛暑の福岡でようやく連敗がストップ。

内容的には、終始低調な戦いぶりに終始した福岡に助けられた感が否めませんが、この勝利を浮上のきっかけにして欲しいものです。

 

f:id:nvtomo:20160815124024p:plain

 

スタメンは前節から3名変更。

遠藤、杉本、柴崎に代えて、赤崎、鈴木、永木が入りました。

 

www.youtube.com

 

■怪我人続出の中...

前節で遠藤が、週中のスル銀Cで柴崎が負傷し、パスサッカーの要となる二人を欠いた中での試合は、予想通り苦しい展開となりました。

試合開始時点で30℃を超え、試合中に給水タイムが前後半1回ずつ取られるぐらいの猛暑で、動きの少ない静かな試合に。

全く点の入る雰囲気はなかったのですが、それでも福岡には圧力を与えていたようで、徐々にスペースができ始めました。

先制点は金崎のスルーパスに抜け出した赤崎が飛び出してきたキーパーを読んでのループシュート

綺麗なゴールではありましたが、ド真ん中をスコッと破られる福岡の守備に助けられた感が否めません。

でもまあ、前向きに捉えるのであれば、自分たちのサッカーができない中でも少ないチャンスを生かすと言うしたたかさ、試合巧者振りを見せれたのかなと。

2点目も試合巧者ぶりを見せてくれたゴールでしたかね。

ピンチからのカウンター一発で鈴木がキーパーも交わして無人のゴールに決めました。

これも、、、何でそこで誰もマークついてないんすか、、、って言う福岡に助けられましたね。。。

 

■期待の新戦力初登場

試合全体を通して見ると、ともに低調な出来に終始した中、低調さで劣った鹿島が勝ったと言うことでしょうか( ゚∀゚)・∵. ガハッ!! 

 

その中、期待の新戦力ファブリシオがリーグ戦初登場。

短い時間でしたが、テクニック、スピードのあるところを見せてくれて、今後に期待を抱かせる動きかなと感じました。

FWでの起用と見られてましたが、遠藤の怪我が長引くようだと今日のように2列目での起用となるかもしれないですね。

 

次節は8/20(土)ホームでの湘南戦です。

運動量豊富に前線から守備をしてくる相手に真価が問われそうですね。

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ