読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【2016 J2】昇格争いの行方 ~残り2試合で自動昇格枠は三つ巴の大混戦へ

31.J2 30.Jリーグ全般

長い長いJ2も残り2試合となりましたが、ここに来て自動昇格枠争いは三つ巴の大混戦になりました。 

残り2試合となった昇格争いの行方を占います。 

 

残り5試合時点での記事もご覧ください。

 

<<前記事>>

nvtomosoccer.hatenablog.jp

 

■現況

 

1位:札幌  勝ち点81(+31)

2位:松本  勝ち点81(+30)

↑自動昇格圏↑↑↑↑↑

3位:清水  勝ち点78(+46) 

4位:セ大阪 勝ち点72(+14)

5位:京都  勝ち点66(+12) 

6位:岡山  勝ち点64(+15)

プレーオフ圏↑↑↑↑↑

7位:町田  勝ち点59(+7)J1ライセンスなし

 

セレッソ大阪が2年連続でプレーオフ

セレッソ大阪は残り2試合を連勝しても2位松本を勝ち点で上回れなくなり、2年連続でプレーオフにまわることが決まりました。

あれだけの戦力を持っていながら、、、フロントの責任は重いですね。。。 

残り2試合を連勝しても得失点差で清水を上回ることは難しいですが、勝ち点1積み上げれば4位が決まり、プレーオフ初戦をホームで戦えます。

相手は京都か岡山になります。

京都は6位以内が決まり、プレーオフ進出が決まりました。

岡山は残り12試合時点では自動昇格圏も射程圏内でしたが、その後は勝ち点を伸ばせず、何とかプレーオフ圏を確保出来そうかといったところです。

 

■清水が破竹の7連勝でJ2制覇も視野に捉え始める

残り12試合時点では首位札幌と勝ち点差15だった清水が、その後10試合で9勝1敗と怒涛の追い上げを見せて、勝ち点差3まで迫って来ました。 

松本も7勝3分けと手堅く勝ち点を積み上げてますが、勢いでは完全に清水が上です。

札幌は4勝3敗3分けで、直近4試合で1勝3敗と勢いに完全に陰りが見えており、松本、清水に交わされ、プレーオフにまわる可能性も現実味を帯びてきました。

 

とは言え、札幌は残り2試合を1勝1分けで乗り切れれば自力での2位以内を決めれる有利な状況であることには変わりがなく、次のアウエー千葉戦で勝ち点を拾えれば、最終戦を大観衆の札幌ドームで戦えることから、絶対的に有利な状況になります。

 

残り2試合、上位3チームの対戦相手は以下の通りです。 

 

●第41節:11/12(土)

13:00 千葉 vs 札幌

14:00 町田 vs 松本

15:00 清水 vs 岡山

 

●第42節:11/20(日) 

14:00 札幌 vs 金沢

14:00 松本 vs 横浜FC

14:00 徳島 vs 清水

 

次節、清水が引き分けまたは敗れて勝ち点を落とすようなことがあると、札幌、松本の2位以内が決まる可能性があります。

清水が一番遅いキックオフ時間ですから、前の2試合の結果、経過次第では大きなプレッシャーになりそうですね。

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ

にほんブログ村 サッカーブログへ