読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【J1 第14節】鹿島 3 - 1 松本 赤崎先発起用が当たり2ヶ月振りのホーム勝ち点3

 

初対戦となる松本山雅戦。

相手の多種多彩なセットプレーに手を焼きましたが、赤崎の先発起用に応える2ゴールでリーグ戦では4/3鳥栖戦以来となるホーム勝ち点3を掴み取りました。

 

f:id:nvtomo:20150531074535p:plain

 

スタメンは前節から1名変更。

ジネイに代わって赤崎が入りました。

試合後の監督コメントではジネイの疲労度が考慮されたようです。

 

試合はいきなり松本のセットプレーで失点。

ハーフウェイ手前からのセットプレーでした。

普通、試合終盤でしか見られないような場面です。

松本のセットプレーはロングボール、ロングスローを多用してきて、さらにその中でもフェイクを入れるなどとにかく多種多彩。

思うに、戦力的な差をカバーするのにとにかくゴール前のチャンスを増やすことを考えた結果の戦術なんだと思います。 

 

www.youtube.com

 

序盤に先制されましたがすぐに同点に追い付きます。

柴崎のクロスを西が頭で折り返したところに赤崎がうまく詰めました。

赤崎は消えている場面も多いのですが決定力がありますよね。

勝ち越しの場面もいい所にポジショニングしてました。

 

試合は後半決定機を松本GKのファインセーブに阻まれ続けましたが、終了間際にカウンターからカイオが3点目を決めて勝負あり。

 

次節はACLリーグ戦のために日程変更となっていた第10節、6/3(水)アウエーでのガンバ大阪戦です。

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ