読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【J1 2nd 第2節】鹿島 0 - 0 清水 やはり前節は奇跡だった... なスコアレスドロー

 

奇跡の逆転劇から中三日、ホームで前節5失点を喫した清水相手に一方的に攻めながらスコアレスドロー

前節はやはり奇跡で、これが実力なんですね。。。

 

f:id:nvtomo:20150715214746p:plain

 

スタメンは前節から2名変更。

カイオ、植田に代わり、遠藤、ファンソッコが入りました。

GK以外は私が考える中では最も最善の先発かなと思います。

 

www.youtube.com

 

試合は清水の3バックの両脇を狙って来た鹿島が優勢に進めました。

それこそいつでも点が取れそうでしたが、、、いつの間にかじっくりと穴を見つけながら攻めていこうという感じになり、そうしている間に前半が終わってしまいました。

前半1点でも取れていたらまた違う展開になったんでしょうが、これが中位に低迷しているチームの現状なんでしょう。

ワントップに入った赤崎はよくボールを収め、よく裏を取り、非常にいい出来だったと思いますが、肝心の点を取るという場面でのミスが目立ちました。

 

後半に入ると清水の逆襲を受け始め、決定的なシュートも打たれますが、そこは下位に沈むチームで、清水も決定力を欠きました。

鹿島もダヴィ、カイオを同時投入し、攻撃を活性化しましたが、土居の突破から獲得したPKを相手GKに止められたことで流れを手放してしまいました。

その後も攻め続けますが、清水の守備が当たりだし結局スコアレスドローとなりました。

 

率直に言って、今日の出来の清水に対して1点も取れないという結果は相当キツイですね。

 

次節はまた中三日、7/19(日)アウエーでの松本戦です。

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ