読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【J1 第10節】札幌 1 - 0 大宮 今季初の"ウノゼロ"で堅い試合を制し、今季ホーム無敗継続中

 

最下位とは言え、前節でその時点での首位浦和を破り、上り調子の大宮をホームに迎えての一戦。

両チーム5バック気味で守り合うお堅い試合になりました。

 

f:id:nvtomo:20170506173035p:plain

 

スタメンは前節から1名変更。

所属元との契約で、大宮から期限移籍中の横山はこの試合出場できません。

代わりに河合が入りました。

 

www.youtube.com

 

■みんな出来の悪かった前半(主審含む)

寧ろ主審が一番酷かったですかね( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!  

どちらの有利不利と言うよりは単純にスキルが低い印象で、特に都倉が散々ユニフォーム引っ張られてるのにイエローカードはおろかファールすら取ってくれないって場面が多くてですな。途中でユニフォーム破れて替えるぐらい引っ張られてたのにですよw

確かJリーグって手を使ったファールに厳しくなったはずじゃと言うのは一緒に観てた嫁さん談。

これが一つの例で、全般的に、見えてないよね?って取れる判定が多かったですね。

中村太主審、あなたの名前は憶えておきますね( ..)φメモメモ

 

前半は札幌、大宮ともに5バック気味で守りに重点を置く堅い試合の入りでした。

札幌は早めに裏に出して都倉、金園を走らせる作戦のようで、立ち上がり何本かいいのが入ったぐらいで、あまり効果なかったようです。

ルヴァンカップ含めて連戦続きのせいなのか、攻撃のスピードが上がらない感じで前半は低調なままでした。

大宮も攻撃のスピードが出ず、札幌の守備でちょこちょこ出ていた穴をつけず、一本フリーでシュートを打てた決定機はクソンユンに止められ、前半はスコアレスで折り返します。 

 

■堅い試合で勝負の行方を左右するのはセットプレー

後半に入っても堅い試合は続き、流れの中での得点は両チームとも難しい雰囲気でしたが、こういう堅いゲームで勝負の行方を左右するのはセットプレーで、福森と言う有能なキッカーがいる札幌がセットプレーから先制します。

福森の高精度コーナーキックに金園がドンピシャヘッド!

これはポストに嫌われますが、こぼれ球を宮澤が押し込みました。 

 

その後も大宮の反撃(と言うには迫力不足でしたが)を凌ぎ切り、1-0で試合終了。

今季初の無失点勝利は昨年のお家芸"ウノゼロ"。 

これでリーグ戦でのホーム試合は3勝2分けと無敗継続中です。

 

次節は5/14(日)ホームでのG大阪戦です。

ホーム無敗継続なるか、注目です。 

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ