読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

2016 代表プレビュー~U-23編 6大会連続の五輪出場なるか

 

新年明けましておめでとうございます。

今年も「アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/」をよろしくお願い申し上げます。

 

2016年一発目はU-23日本代表のプレビュー記事です。

フル代表のプレビューは、、、しません(笑)きっと。 

 

リオデジャネイロ五輪アジア最終予選が間もなく開幕

リオデジャネイロ五輪アジア最終予選を兼ねたAFC U-23選手権が1月12日に開幕します。

予選を勝ち抜いた、日本を含む16チームが4つのグループに分かれて総当たりで戦い、各グループ上位2チームが決勝トーナメントに進出します。

決勝トーナメントの上位3チーム、つまり決勝進出の2チームと3位決定戦の勝者が、リオデジャネイロ五輪の出場権を獲得します。

 

日本は、サウジアラビア北朝鮮、タイと同じB組に入りました。

 

1月13日(水)22:30K.O vs北朝鮮

1月16日(土)22:30K.O vsタイ

1月19日(火)22:30K.O vsサウジアラビア

 

中二日、中二日で3試合を戦う強行スケジュールですが、それは他の国も一緒なので強行スケジュールであろうが勝ちぬかなくてはなりません。

順当に行けば日本とサウジが勝ち抜けでしょうが、日本相手だと普段以上の力を出してくる北朝鮮は侮れず、また予選でその北朝鮮と引き分けているタイも同格に見るべきでしょう。

 

そういう状況を考えると初戦の北朝鮮戦が大きなカギを握ると言えそうです。

勝ち切れれば決勝トーナメント進出に大きく近づきますが、勝ちきれないようだと3戦目のサウジ戦次第となってしまい、厳しい戦いを強いられそうです。

 

決勝トーナメントに進出できると準々決勝の相手はA組の1位or2位となります。

A組はカタール、シリア、イラン、中国です、、、どこが来ても不思議じゃないですが、地元のカタールだけは避けたいですね。

 

準々決勝:1月22日(金) 

準決勝:1月26日(火) 

3位決定戦:1月29日(金) 

決勝:1月30日(土)

 

■6大会連続の五輪出場なるか?

個人的にはそうとうやばいかもと危機感を持っています。

 

www.nikkansports.com

 

予想としては、少ない得点を強固な守備陣で守りきるというスタイルになると見ています。アジア予選なのにです。

それだけ攻撃陣の層の薄さが目立つ代表です。

 

【U-22日本代表】2枠を残した最終予選メンバーの序列とは? 追加選手が選ばれそうなポジションは… | サッカーダイジェストWeb

 

こちらに予想布陣が出ているのですが、二列目にはこれに追加で選出された鹿島の豊川が入るのみです。まず短期間で多くの試合をこなすには人数が足りてません。

南野はともかく、J1でレギュラー張っている関根や鎌田外して、中島、矢島、豊川というのは、、、どうなんでしょう。

チームに慣れているからという理由だとすると、ちょっと残念です。

FWも久保や浅野がしっかりフィットできればいいのですが、怪我明けの鈴木武蔵やJ2であまり点取れていないオナイウの方を重宝しそうな気がしています。。。

 

ハッ!( ̄○ ̄;)気がついたらほとんど監督批判でしたwww

手倉森監督で大丈夫なんでしょうか...私は不安で不安でしょうがありません( ゚∀゚)・∵. ガハッ!! 

ロンドンオリンピック本大会のように下馬評を覆してくれるといいのですが、、、攻めの采配ができるかが鍵を握っていると思います。

劣勢を覆せる采配、選手の体力面を考慮した交代、手倉森監督にできるでしょうか...

 

私は手倉森監督は一ミリも評価してませんが、勝てば官軍なのが勝負の世界。

ぜひ下馬評を覆して、本大会への出場権を掴み取って欲しいものです。

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログへ