読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【ナビスコ杯 予選第6節】鹿島 1 - 1 磐田 消化試合は若鹿達のいい実践の場になりにけり

10.アントラーズ

 

すでに敗退が決まったナビスコカップ

大幅にメンバーを入れ替え若手主体で臨みました。

随所に若さを覗かせる内容でしたが、若鹿達のいい実践の場になったのではないでしょうか。

 

f:id:nvtomo:20160526194324p:plain

 

スタメンは直近のリーグ戦から9名変更。

前の試合スタメンは赤崎、鈴木のみ。

GK川俣は9年目にして公式戦初出場です。

 

www.youtube.com

 

攻撃面、相手の磐田も大幅にメンバーを入れ替えてきたというのもあるのですが、

思ってたよりも繋ぎがスムーズで好印象でした。

ボランチの平戸とFWの垣田がよかったですね。

逆に赤崎にとっては大きなチャンスだったはずなのですが、全くインパクト残せなかったですね。いったいどうしてしまったのか。

守備面は正直よくなかったですね。

ベテランの青木が入っているのですからもう少し何とかなってもよかったんじゃないかと。

9年目にして公式戦初出場となった川俣ですが、光るファインセーブやフィードこそありましたが、全般を通しては守護神としては不安感を抱かせる出来でした。

まあ経験が大きくものを言うポジションですからしょうがないんですけどね。

 

ナビスコカップ最終節は6/5(日)アウエーでの大宮戦です。

ちょうど代表戦がありリーグ戦が中断されているタイミングですので、どういうメンバーで臨んで来るのか興味がありますね。

リーグ戦次節は5/29(日)ホームでの甲府戦です。

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ