読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【J2 第20節】群馬 0 - 1 札幌 負けない札幌!またも”ウノゼロ”で3連勝!!!

 

もはやお家芸

今年8回目の”ウノゼロ”で下位に沈む群馬に快勝し、3連勝を飾りました。 

先制点を取るまでに苦労し、先制してから受けにまわり、最後は辛うじて逃げ切ると言ういつもの”ウノゼロ”ですが、、、何はともあれがっちりと首位をキープしました。 

 

f:id:nvtomo:20160626213328p:plain

  

スタメンは前節から3名変更。

マセード、宮澤、櫛引に代わり前(貴)、前(寛)、進藤が入りました。

 

www.youtube.com

 

■今年8回目の”ウノゼロ”で3連勝

もはやお家芸と言っていい 1-0 ”ウノゼロ” での勝利で3連勝を飾りました。

虎の子の1点は福森の絶妙なクロスが9割の得点でした。

福森が放ったGKとDFラインの間に落ちていく絶妙なアーリークロスはGKが辛うじて弾きましたが、詰めていたヘイスがヘディングで押し込みました。

ヘイスは試合を重ねるにつれて存在感を増してますね。

しっかりと攻撃の起点としてボールを収め、キープ力も抜群で味方を上がりを促せています。

 

■最初の15分と最後の15分の戦い方が課題

前の試合と同じような展開になりました。

四方田監督は、下位チームに対して受け過ぎてしまう傾向がありますね。

最初の15分、先制後の最後の15分と相手の攻撃を受け過ぎて、特に最後の15分は

クソンユンの好セーブがなければ同点、逆転されてても不思議ではなかったです。

そこを耐えきれているから今の順位なんでしょうが、暑い季節になって来て疲れがたまって来て、クソンユンがリオ五輪で抜けてとなった時に同じように逃げ切れるのか大いに心配されるところ。 

2点目を取りに行く勇気が必要なのかなと思います。

せっかくジュリーニョを切り札としてベンチに置いてるんですから、その切り札で2点目を取りに行けるようになると首位はさらに盤石になります。

 

■次節は年に1度の函館開催...都倉が出場停止

次節は今年唯一の函館開催ですが、、、都倉が累積警告で出場停止です。

代わりに入るのはジュリーニョと思われ、ジュリーニョ、内村、ヘイスのトライアングルになりそうですね。

次節が終わるとちょうどひと回りの対戦を終え、折り返し地点となります。

(ただし、札幌は熊本戦が未消化) 

首位で折り返すためにも勝ち点3が欲しいですね。

 

7/3(日)、相手は横浜FCです。

 

↓ランキングに参加しています

にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ