読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶ\(^O^)/

アントラーズらぶコンサドーレらぶJリーグらぶな札幌在住のSEが語ります。

【J2 第34節】北九州 0 - 0 札幌 10月なのに真夏日のアウエーでのスコアレスドローをよしとするか?

試合開始時点で30℃を超えるという、札幌では考えられない環境でのアウエー戦。 前節に続いてジュリーニョをWBでスタメン起用する攻撃的な布陣で臨みましたが、前半立ち上がりのいくつかの決定機を逃すと、暑さの前にペースダウンし、最下位に低迷する北九州…

【J1 2nd 第14節】鹿島 1 - 3 大宮 現状の力の差が如実に表れた完敗...

リーグ戦7試合負けなしの好調大宮を迎えてのクラブ創設25周年の記念試合でした。 でしたが、現状の力の差が攻守に表れての完敗で記念試合を飾れませんでした。 怪我人の復帰が待ち遠しいです。 スタメンは前節から1名変更。 ブエノに代わり伊東が入りました…

【J2 第33節】札幌 3 - 2 町田 個の力でもぎ取った勝利で9年振りのJ2制覇が視界に入ってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

札幌ドームの利用スケジュールの影響で月曜開催となった町田戦。 初めてジュリーニョをウイングバックで先発起用するという攻撃的布陣が当たり、起用に応えたジュリーニョの2ゴール1アシストの活躍で3得点の快勝となりました。 2失点はいただけませんでした…

【J1 2nd 第13節】新潟 0 - 2 鹿島 内容が・・・でも勝つことが大事

年間15位の新潟相手にポゼッションされ、前半はシュート0本に抑えられるという、それはそれは酷い内容でしたが、柴崎の素晴らしいダイレクトボレーで先制すると、その後は新潟の攻撃を危なげなく封じ、終了間際に獲得したPKで追加点を上げ、2-0で勝利しまし…

【J2 第32節】長崎 0 - 0 札幌 怪我人続出に夏場の疲れが出てきたか...見せ場ないスコアレスドロー

人数を掛けて守りを固めてきた長崎の守備を崩せませんでした。 逆に長崎に押され気味の試合でしたが、決定機を与えるまでには至らず、結果として両チーム決定機の少なく見せ場ないスコアレスドローに終わりました。 スタメンは前節から4名変更。 マセード、…

【J1 2nd 第12節】鹿島 3 - 0 磐田 疑惑のPK判定が勝負の行方を決したすっきりしない完勝

スコアだけを見ると危なげない完勝ですが、2点目となった疑惑のPK判定がなければどう転んでいたかわからない試合でした。 いまいちすっきりしない試合ではありましたが、これをきっかけに上昇気流に乗ってくれることを期待しましょう。 スタメンは前節から1…

【J2 第31節】札幌 3 - 1 群馬 主導権を握られた苦しい試合の流れを変えたクソンユンのファインセーブ

二週間の中断が明け、リーグ戦再開。 前半の速い時間に先制するも、すぐに追いつかれ、その後は主導権を握られる苦しい展開でしたが、クソンユンがファインセーブを連発し、逆転を許しませんでした。 ヘイス投入で攻撃のスイッチを入れた札幌は終盤一気の攻…

【J1 2nd 第11節】柏 2 - 0 鹿島 怪我人続出の中での完敗...今は我慢の時か

2週間の中断が明け、残り7試合のリーグ戦。 石井監督も復帰し、心機一転いい再開をといきたいところでしたが、1stステージで完敗を喫した柏にいいところなく再びの完敗。 怪我人続出で苦しい戦力の中、今は我慢の時なのかもしれませんが、力の差を感じさせる…

【2016 J2】昇格争いの行方 今年は上位6チームに絞られたか

J2は残り12試合。 2位までの自動昇格圏、6位までのプレーオフ圏もだいぶ絞られてきました。 2016 J2昇格争いの行方を占ってみましょう。 <<関連記事>> nvtomosoccer.hatenablog.jp ■現況 現在のところ、上位は以下のようになっております。 1位:札幌 勝ち点…

【2016 J1】残留争いの行方 ~小倉解任&闘莉王電撃復帰で名古屋の奇跡の残留はあるのか?

J1はあと7試合。 今年は平穏のうちに終わりそうな雰囲気だった残留争いですが、ここに来て風雲急を告げてきました。 www.soccer-king.jp 2016 J1 残留争いの行方を占ってみましょう。 ■現況 現在、降格件前後の順位は以下の通りとなってます。 13位:磐田 勝…

【J1 2nd 第10節】横浜FM 2 - 2 鹿島 石井監督を欠く中、攻撃面での改善が見られたものの守備崩壊のドロー

石井監督が心労で前日練習を欠席すると言う衝撃のニュースが飛び込んできた中で迎えたアウエー横浜FM戦。 2ndステージに入ってから見られなかったチームの一体感が戻ってきて、攻撃面での改善が見られましたが、斎藤学一人に守備網を崩されて2失点。 まだま…

【J2 第12節】札幌 1 - 0 熊本 内容が悪くても勝ち切れるのが今年の札幌!J2制覇へ独走態勢キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

熊本地震の影響で延期になっていた第12節が開催されました。 四方田監督も試合後に認めていた通り、今季の中でも悪い部類に入る内容で、先に点を取られていればどう転んでいたかわからない試合でしたが、内容が悪くても勝ち切れるのが今年の札幌ですよね。 …

【J2 第30節】京都 0 - 0 札幌 ミラーゲームを挑んで来た相手の術中にハマった感のあるスコアレスドロー

試合開始時点で31℃ながらも湿度が低く、比較的戦いやすかったはずの真夏の京都ですが、いつもと布陣を変えて3バックでミラーゲームを挑んで来た京都の術中に見事にハマった感のあるスコアレスドローでした。 真夏のアウエーでの勝ち点1は最低限の結果ではあ…

【J1 2nd 第9節】鹿島 1 - 0 湘南 降格圏の相手に連勝もチーム状態は上向かず...

前節に続いて降格圏に沈む相手に勝利し、2ndステージ2回目の連勝。 連勝しましたが、相手の低調さに助けられた部分は否めず、チーム状態は上向かないまま。 途中交代に対し、監督に激高した金崎を見るに、チームの雰囲気はどうなんだろうと心配になった一戦…

【J1 2nd 第8節】福岡 1 - 2 鹿島 猛暑の福岡でようやく連敗ストップ...

リーグ戦3連敗、週中に行われたスルガ銀行チャンピオンシップ含めて公式戦4連敗中でしたが、30℃を超える猛暑の福岡でようやく連敗がストップ。 内容的には、終始低調な戦いぶりに終始した福岡に助けられた感が否めませんが、この勝利を浮上のきっかけにして…

【J2 第29節】札幌 3 - 1 山形 主力2人を欠く中で3得点快勝!連敗防ぎJ2制覇へまた一歩近づく

ようやく今年初参戦を果たせました。 今年2回目の2万人超えの中、7試合勝ちなしと不振にあえぐ山形を迎えてのホームゲーム。 中三日、中二日の過密日程の三戦目という体力的な問題、マセード、増川という主力二人を出場停止で欠く中でしたが、前半早々のPK獲…

【J2 第28節】横浜FC 1 - 0 札幌 怪我人続出の連戦で好調相手に屈し11試合ぶりの敗戦

5試合負けなしで、その中に上位のセレッソ、岡山相手の勝ち星もある好調横浜FCは5得点で圧勝した函館とはまるで別のチームでした。 セットプレーからの失点を取り返せず11試合ぶりの敗戦を喫しました。 ジュリーニョ、ヘイスを怪我で欠く攻撃陣は攻めてに欠…

【J2 第27節】札幌 3 - 2 清水 後半終了間際の劇的決勝ゴールで難敵を撃破!!J2制覇へ独走態勢に入ったか

J2随一の得点力を誇り、一年でのJ1復帰を目指す難敵清水をホームに迎えての一戦。 前半で2点を先制するも、パスミスが多く自らゲームの流れを手放すと後半は防戦一方になり2点差を追いつかれます。 これは引き分けで御の字と見られた後半アディショナルタイ…

【J1 2nd 第7節】鹿島 0 - 1 仙台 一つの凡ミスでまさかの3連敗...これは重症です

これまでの試合に見られなかった守備ラインを低くした慎重な立ち上がりで、何とかして先の失点は避けようという気持ちは見られましたが、一つの凡ミスで全てが台無しに。 攻めても、攻撃のバリエーションの少なさからチャンスは少なく、決定機も相手GKの好守…

【J2 第26節】山口 1 - 2 札幌 苦手の夏になっても勢いは衰えず!J2制覇が見えてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

試合開始時点で32度を超える暑さの中、2点を先制するも後半になって防戦一方となり、青色吐息な展開となりましたが何とかかんとか逃げ切りに成功。 アウエーで貴重な勝ち点3を獲得しました。 これで3連勝、9試合負けなし(7勝2分け)で、ともに引き分けた2位松…

【J1 2nd 第6節】鳥栖 1 - 0 鹿島 今季初の連敗で年間1位争いからは脱落か...

前節早くも2敗目を喫し、2ndステージ制覇そして年間1位のために背水の陣で鳥栖に乗り込んでいきましたが、2ndステージに入ってから不安定な守備陣が前半の内に失点すると、2ndステージに入ってから好調な鳥栖守備網を最後まで崩せずそのまま試合終了。 今季…

【J2 第25節】札幌 5 - 0 岐阜 ジュリーニョだ!!内村だ!!ラモスショックの岐阜を寄せ付けず首位街道をひた走る

この試合を前にしてラモス監督が解任された岐阜を寄せ付けず今季最多得点タイの5得点で圧勝しました。 これで 8試合負けなし(6勝2分け)となり、がっちり首位をキープ。 北海道コンサドーレ札幌の勢いはまだまだ止まりそうにありません。 スタメンは前節から2…

【J1 2nd 第5節】鹿島 1 - 2 浦和 カイオの穴を認めざるを得ない痛い痛い逆転負けで年間1位が遠のいていく

勝ち点差3で年間3位の浦和をホームに迎えての年間1位を占う上での大一番。 3万人超えの大観衆の前で先制するものの得点直後の失点という2ndステージおなじみの光景が繰り返され悔しい悔しい逆転負け。 得失点差で辛うじて年間2位は守りましたが年間1位の川崎…

【J2 第24節】札幌 1 - 0 松本 都倉弾と金山スーパーセーブで首位攻防戦を制す!!

勝ち点47で3チームが並んだJ2首位争い。 1位札幌が2位松本を迎えての首位攻防戦。 首位攻防戦に相応しい緊迫感溢れる試合でしたが、都倉のスーパーゴールを金山のスーパーセーブで守りきり、札幌が首位攻防戦を制しました。 上位3チームとの直接対決3連戦を1…

【J1 2nd 第4節】甲府 3 - 3 鹿島 堅守はどこへやら...取りこぼしと言ってよいまさかの引き分け

前節で主力を温存し必勝で臨んだはずの中三日3連戦の最終戦でしたが、2ndステージ4試合目にして3回目の複数失点、2回目の3失点で降格圏に沈む甲府にまさかの引き分け。 1stステージ最少失点の堅守はどこへやら、年間王者へは守備の立て直しが急務です。 スタ…

【J2 第23節】岡山 0 - 0 札幌 2試合連続のスコアレスドローも何とかかんとかの首位キープ

上位直接対決3連戦の2戦目。 アウエーに乗り込んでの岡山戦。 初戦が引き分けに終わったことにより勝ち点3が欲しい一戦でしたが、岡山のカウンターに手を焼き、攻めに人数が掛けられず2試合連続のスコアレスドローに終わりました。 松本、セレッソ大阪と勝ち…

【J1 2nd 第3節】鹿島 3 - 0 名古屋 主力を休ませつつ勝つというプラン通りの試合になったのは...

中三日が続く3連戦の2戦目。 スコアだけ見れば危なげない勝利も、攻守に冴えがない名古屋相手に物足りなさの残る試合内容でした。 それでも過密日程の中で主力を休ませつつ勝つというプラン通りの試合ができたのは今後を考えると非常に大きかったのではと思…

【J1 2nd 第2節】広島 2 - 4 鹿島 金崎の存在の大きさを実感させる快勝...

2ndステージ初戦に完敗し、早くも背水の陣で昨年の年間王者広島のアウエーに乗り込んでいきました。 高温多湿の悪コンディションの中、運動量で相手を上回り4得点で快勝しました。 と言えば聞こえはいいですが、攻守に金崎の存在の大きさを実感させる戦いぶ…

【J2 第22節】C大阪 0 - 0 札幌 アウエーの頂上決戦はスコアレスドローに終わる

長いJ2もひと回りの対戦が終わり後半戦へ。 いきなりの1位-2位直接対決の頂上決戦はがっぷり四つで見応えのある好ゲームとなりました。 結果はスコアレスドローに終わり首位を堅持。 不動の守護神クソンユンが負傷で途中交代するというアクシデントの中での…

【2016年 J2】前半戦を振り返る 北海道コンサドーレ札幌の勢いはどこまで続くのか

J1と違いワンシーズン制なJ2もようやく折り返し地点。 ここまでのJ2を振り返り、後半戦の見どころなどを書いていこうと思います。 <<関連記事>> nvtomosoccer.hatenablog.jp ■北海道コンサドーレ札幌まさかの快進撃 サポーターなのにこんなこと言ってすいま…

【J2 第21節】札幌 5 - 2 横浜FC 5年振りの函館開催でゴールラッシュ!!首位で前半戦折り返し

都倉を出場停止で欠く中迎えた5年振りの函館開催。 いつもと違う北海道新幹線カラーなユニフォームが躍動し、今季最多となる5得点で横浜FCを粉砕。 4連勝で首位をキープしたまま前半戦を折り返しました。 スタメンは前節から3名変更。 内村、都倉、前(貴)に…

【J1 2nd 第1節】鹿島 1 - 3 G大阪 これは慢心以外の何物でもない...黒星発進

1stステージ制覇の余韻に浸る間もなく始まった2ndステージ。 1stステージ開幕戦と同じG大阪との一戦でしたが、見事に返り討ちにあいました。 金崎を怪我で欠いた影響は大きかったにせよ、これまで堅守を誇っていた守備の緩みは慢心以外の何物でもなく、今一…

【2016年J1】1stステージレビュー&2ndステージプレビュー

2016年J1 1stステージは我らが鹿島アントラーズが2009シーズン年間王者以来となる久しぶりのリーグ戦タイトルを手にしました。 中断期間なく今週末から2ndステージが始まりますが、1stステージの振り返りと2ndステージの展望をしておきましょう。 ◆1stステー…

【J2 第20節】群馬 0 - 1 札幌 負けない札幌!またも”ウノゼロ”で3連勝!!!

もはやお家芸? 今年8回目の”ウノゼロ”で下位に沈む群馬に快勝し、3連勝を飾りました。 先制点を取るまでに苦労し、先制してから受けにまわり、最後は辛うじて逃げ切ると言ういつもの”ウノゼロ”ですが、、、何はともあれがっちりと首位をキープしました。 ス…

【J1 1st 第17節】鹿島 2 - 0 福岡 破竹の6連勝で1stステージを制す!!

優勝の掛かった最終節。 プレッシャーに動きが固かった序盤を耐え抜き一気の2得点で試合を優位なものに。 後半は受けにまわる場面も多かったですがきっちり勝ちきって1stステージを制覇しました。 リーグ戦では実に2009シーズン年間王者以来のタイトル獲得と…

【J2 第19節】札幌 1 - 0 北九州 いい時間帯に取った虎の子の1点を守りきり首位キープ!!

2試合連続のホームゲーム。 下位に沈む北九州は引き分け狙いのドン引きで、シュートにまで持っていけない苦しい展開でしたが、前半終了間際というこの上ないいい時間帯にワンチャンスを活かして先制しました。 後半はいつものように相手の攻撃を低いバックラ…

【J1 1st 第16節】神戸 1 - 2 鹿島 前半終了間際の同点ゴールが大きかった逆転勝利!首位浮上キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

1stステージも残り2試合。 自力優勝の可能性はなく勝ち続けて優勝が転がってくるのを待つのみの2試合。 神戸の強力2トップ、レアンドロ、ペドロジュニオールを中心とした早い攻めに苦しみました。 セットプレーから先制され、いつ2点目を取られてもおかしく…

【J2 第18節】札幌 2 - 1 長崎 3試合連続で先制されるもショートカウンター2発の逆転勝ちで首位キープ

2試合連続2失点で迎えた月曜ナイトゲーム。 またも前半の早い時間で先制される嫌な展開でしたが、ショートカウンター2発で見事な逆転勝ち。 嫌な流れを断ち切り首位をキープしました。 スタメンは前節から4名変更。 ジュリーニョ、石井、進藤、金山に代わり…

【J1 1st 第15節】浦和 0 - 2 鹿島 金崎の4試合連続ゴールで2009シーズン以来の対浦和アウエー勝利!!

残り3試合となった1stステージ。 残り試合の差の関係で実質的には上にいる3位浦和との大一番となりました。 この対戦らしい緊迫感たっぷりな試合となりましたが、相手のパスミスからのカウンターで先制した1点を守りきり、リーグ戦のアウエーでは2009年最終…

【J2 第17節】松本 3 - 2 札幌 連続無失点が途切れ、連勝が途切れ、そして10試合ぶりの敗戦...そして苦手の季節がやってくる

中三日で現在3位の松本のホームへ乗り込みました。 前節に続き、前半で2点のビハインドを負う苦しい展開。 一旦は追いつくも3点目を決められ万事休す。 前々節、連続無失点が途切れ、 前節、連勝が途切れ、 そして今節は10試合ぶりの敗戦。 首位はキープして…

【ナビスコ杯 予選第7節】大宮 1 - 0 鹿島 1勝4敗1分けの6位でグループステージ敗退...

すでに敗退が決まっているナビスコカップ。 前節に続き、大幅にメンバーを入れ替え若手主体での一戦。 前線からのハイプレスで大いに大宮を苦しめましたが、最後の精度に欠き無得点。 1勝4敗1分け、7チーム中6位でグループステージ敗退。 2016年のナビスコカ…

【J2 第16節】札幌 2 - 2 千葉 2点のビハインドを追いつくも...連勝ストップ

連勝が6で止まりました。 前半の早い時間に立て続けに失点し2点のビハインドをよく追いつきましたが、勝ちきるまでには至らずでした。 連勝が止まり、苦手の夏場を前にし、ここからが正念場となりそうです。 スタメンは前節から4名変更。 深井、宮澤、増川、…

【J1 1st 第14節】鹿島 4 - 0 甲府 今季最多得点タイで圧勝!いざ1stステージの大一番へ!!ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

1stステージ制覇へ残り試合勝ち点1も落とせない残り4試合。 5-4-1のラインを低めに保ち、守りをしっかり固めてきた甲府を攻めあぐねますが、前半終了間際に先制点を奪うと、後半開始直後に立て続けに追加点を挙げ、最終的には今季最多得点タイの4得点で圧勝…

【J2 第15節】札幌 3 - 1 山口 連続無失点は途切れるも都倉、内村、ジュリーニョ揃い踏みで6連勝!!

約1ヶ月振りにホーム札幌ドームへ戻ってきました。 連続無失点こそ途切れてしまいましたが、第5節(3/26京都戦)以来となる複数得点で6連勝。 10勝一番乗りとなりがっちりと首位をキープしました。 スタメンは前節から2名変更。 荒野、堀米に代わりマセード、…

【ナビスコ杯 予選第6節】鹿島 1 - 1 磐田 消化試合は若鹿達のいい実践の場になりにけり

すでに敗退が決まったナビスコカップ。 大幅にメンバーを入れ替え若手主体で臨みました。 随所に若さを覗かせる内容でしたが、若鹿達のいい実践の場になったのではないでしょうか。 スタメンは直近のリーグ戦から9名変更。 前の試合スタメンは赤崎、鈴木の…

【J2 第14節】讃岐 0 - 1 札幌 鬼門を突破しての5連勝はまたも”1-0”!首位快走!!

これまで4回戦って2敗2分けの鬼門讃岐。 両チームともリスクを取らない守備重視の試合でしたが、ワンチャンスを活かした札幌がまたもや1-0での勝利。 鬼門を突破し、5試合連続1-0での5連勝でがっちり首位をキープしました。 スタメンは前節から3名変更。 ヘ…

【J1 1st 第13節】名古屋 2 - 3 鹿島 ナビスコの屈辱を糧にしたカイオ、ブエノ、鈴木。何とかかんとかの逆転勝ち

全体を通して低調な試合でしたが、怪我人続出の中で、優勝戦線に踏みとどまる貴重な勝ち点3を獲得しました。 スタメンは前節の横浜FM戦から4名変更。 金崎、杉本、西、植田に代わり、ジネイ、鈴木、伊東、ブエノが入りました。 西は累積警告による出場停止、…

【ナビスコ杯 予選第5節】鹿島 2 - 3 湘南 カイオ大ブレーキで3点目奪えずまさかの逆転負け。予選敗退...

まだ自力突破の可能性を残して迎えた一戦。 控え中心のメンバーながら1点をリードして後半を迎えましたが、勝負を決める3点目を取るべく投入されたカイオがまさかの大ブレーキで3点目が奪えず、逆に湘南の交代選手に同点、逆転のゴールを決められ、まさかの…

【J2 第13節】水戸 0 - 1 札幌 主力を欠く中で価値ある勝ち点3。首位再浮上キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

前節の熊本戦が延期となり、12日ぶりの試合となりました。 風、日差しが強いアウエーのコンディションで主力を何人か欠く中、全体としてペースが握れない時間が多い試合でした。 守備を固め相手に決定的な場面を作らせず、個の力で徐々に押し込みはじめ、途…

【J1 1st 第12節】鹿島 1 - 0 横浜FM 相手の両SHのスピードに苦しむも虎の子の1点を守りきる

最近5試合5連勝と相性の良い横浜FMをホームに迎えてのナイトゲーム。 相性の良さそのままに、守備の不安定な相手の立ち上がりを突き、セットプレーから先制しますが、落ち着きを取り戻した相手に押し返される展開。 相手の両サイドハーフのスピードに何度も…